Q&A

ゲンキサクラ
目次

ゲンキサクラのQ&A

ゲンキサクラの犬の車椅子と歩行器に関するQ&Aになります。適切な犬の車椅子選びは本当に難しいと思います。失敗しない為にも、愛犬の状態にはどの様な製品が良いのかわからない飼い主様には、ぜひ参考にしてみてください。

ゲンキサクラの犬の車椅子
ゲンキサクラの犬の車椅子と歩行器
ゲンキサクラの犬の車椅子と歩行器

はじめに

犬の車椅子選びは、車椅子の本質(使用目的)とワンちゃんの状態により選ぶ車椅子のタイプが変わって来ます。そこを間違えてしまいますと愛犬に余計な負担を掛けてしまったり、使えない車椅子にになってしまいす。これから愛犬に使用するための参考としてゲンキサクラの犬の車椅子と歩行器のご使用にあたりゲンキサクラで扱う各タイプの犬の車椅子をQ&Aにまとめてみました。

ゲンキサクラのQ&A

ゲンキサクラさんは何をされているんですか?

ワンちゃんの犬の車椅子と歩行器の製作サービスになります。

犬の車椅子と歩行器の製作サービスてなんですか?

カラダの不自由に成ってしまつたワンちゃんと飼い主様の願いと想いを犬の車椅子と歩行器を通して、少しでもお役に立てられるように犬用歩行器を製作サービスをしております。

犬の車いすと歩行器はオーダーメイド製作ですか?

一台一台ワンちゃんの状態に合った車椅子歩行器をワンちゃんのサイズに合わせオーダーメイド製作をしております。

製作している車椅子と歩行器は、どの様な物がありますか?

ゲンキサクラは。ワンちゃんの状態と飼い主様の生活に合わせられるように、2輪・4輪車椅子・介護歩行器・室内用介護歩行器の4種類(大型犬2種類)の車椅子と歩行器から選択できるようにラインナップしております。

犬の車椅子のはじめのQ&A

犬の車椅は、どのワンちゃんでも使えるんですか?

犬の車椅子だからっと言って、どのワンちゃんに使えるとは限りません。ワンちゃんの状態・年齢・サイズにより使える車椅子歩行器がかわってきます。

犬の車椅子と歩行器の使用するタイミングは?

ワンちゃんに症状(後ろ足が震えている・後ろ足を引きずる・足で踏ん張れない・よちよち歩きに成った・その他いろいろな症状が現れた時に)出来るだけ早いタイミングで、ご使用いただくことをお勧めします。まだ自力で歩くから、まだ大丈夫ではないのです。ワンちゃんには体と足には相当な負担が掛かっています。ワンちゃんの体は悲鳴をあげています。無理は禁物です。人に例えてみたください。症状が出ましたらワンちゃんの為にも早ければ早いほど良いです。出来るだけ早めのご使用を願っております。

ゲンキサクラさんの犬の車椅子と歩行器は、どの様な機種が有りますか?

ゲンキサクラの犬の車椅子と歩行器の機種は、2輪車椅子・4輪車椅子・介護歩行器になります。小型犬用・中型犬用・大型犬用と、ワンちゃんの状態・用途に応じて取り揃えております。ワンちゃんの状態をご連絡ください。

家の子は、ケガで今、前足が使えないのですが、リハビリで2輪車椅子は使えますか?

ワンちゃんの年齢・状態にもよりますが、2輪車椅子ではダメだと思います。若くて回復見込みがあり、体に負担が掛からない散歩・リハビリ用として使用したいのでしたら4輪車椅子が良いと思います。

老犬で自力では立てないのですが、何か良い犬の車椅子か歩行器はありますか?

大丈夫ですよ!有ります。ゲンキサクラの一番人気の犬の介護歩行器と室内だけでご使用いただくのでしたら、ドッグケアスタンド(13k位までのワンちゃん用)が有ります。ご相談ください。

ゲンキサクラさんの犬の介護歩行器はどの様な物なのですか?

ワンちゃんがシニア期に入ると色々な症状が出てきます。自力で立てなく、首が下がって居る、立たせてもすぐに転んで頭や鼻に傷を作ったり。またその様な状態だと、ストレスがたまるせいか?立たせろ!と、夜中でも立たせろと騒いで暴れたりと、傷を作り血だらけになるワンちゃんも居ます。本当に飼い主様が目が離せなく、大変になります。
ゲンキサクラオリジナルの犬の介護歩行器は、どの様な状態のワンちゃんにでもご使用いただける万能タイプになります。散歩もちろんの事、リハビリ・介護。またケガ・傷の回復にベッド代わりに立たせ寝かせる。そのほか車での移動・診察・トリミングと様々のシーンでおつかい頂いております。

犬の車椅子と歩行器。何を選んだら良いのかわからないのですが?

ワンちゃんの年齢・状態で、ご使用いただける犬の車椅子と歩行器が変わってきます。良いと思ってご購入されても、ワンチャンの状態によってはご使用出来ない場合が多々あるようです。サポートをしてくれる専門店でご相談ご購入する事をお勧めいたします。犬の車椅子歩行器は、はい買いました、すぐに乗れますとは行きませんので、そんな時にはゲンキサクラへご連絡ご相談ください。

ゲンキサクラさんの犬の車椅子と歩行器のオーダーメイド製作とは、どの様な物ですか?

ワンちゃんの状態から、カラダのサイズに合った犬の車椅子と歩行器を製作しています。大き過ぎてもだめだし、小さ過ぎるのも入りません。ワンちゃんに負担が掛からない様に製作しております。ただ老犬期のワンちゃんは日によっては、体をねじってみたりと変わります。その様な時は、飼い主様の工夫が必要になる事をご了承ください。どうしたら良いかわからない時には、すべてアドバイスしますのでご安心ください。ご使用して頂いている内にワンちゃんが何をして貰いたいか?わかってきますので・・・。

購入を考えていますが、参考になる資料はありますか?

有ります。ゲンキサクラの犬の車椅子と歩行器の動画が有ります。ほとんどの動画は、ご購入頂いてから、飼い主様が皆様に知って頂きたいと、飼い主様のご好意で送られてきた動画や写真になります。その動画を編集してゲンキサクラで投稿させて頂いております。是非参考にしてみてください。

ゲンキサクラの装着に関するQ&A

犬の車椅子と歩行器の装着は、一人で出来ますか?

もちろんです!小型犬・中型犬のワンちゃんに関しては、抱っこ出来れば大丈夫です。上から乗せるだけです。馴れも必要ですが、ゲンキサクラの犬の車椅子はバックル式なので楽に装着できるようになっております。また中型犬用全機種は後ろ足固定ベルトは、足の長いワンちゃんでも楽に装着出来る様に脱着式になっております。

家の子は、大きく重たいのですが、装着は大丈夫ですか?

大型犬用をお勧めいたします。飼い主様にとってワンちゃんを乗せたり降ろしたりする事は、毎日何回もしないといけません。重たいワンちゃんは本当に大変な重労働になります。ゲンキサクラは何とか楽に装着出来ないか・・・と、考え。重たい大型のワンちゃんは立たせて装着する形になっておりますので、ご安心ください。

女性でもベルトハーネスの調整は、出来ますか?

出来ます!ワンちゃんの足付きの高さ調整は、女性の方でも簡単に出来る様に構成されています。取り扱い説明書もついていますので、それを見ながらでも簡単に出来るとは思いますが、自信のない方は丁寧に教えますのでご安心ください。またワンちゃんにはベストなポジションがあありま。説明書も有りますが、最初はわからないと思いますのでLINEやメールにてワンちゃんを車椅子や歩行器に乗せた写真や動画を送って頂いて説明をさせて頂いております。大事なのはご購入頂いてからだと思います。お気軽にご連絡頂ければ幸いです。

ご購入に関するQ&A

どうすれば犬の車椅子と歩行器を購入できますか?

まず、初めにご連絡ください。お電話・ホームページのお問合せフォーム・ご注文フォームからお願いいたします。または、ご購入の流れをご覧ください。

購入に際して、どの様な方法が有りますか?

お客様のご都合で、ご来店・出張訪問・全国通信販売になります。

来店は、何時でも良いのですか?

申し訳ございません。お電話&お問合せフォームからご予約ください。
ワンちゃんの採寸はご来店の際にいたします。

出張訪問して欲しいのですが、どの様な感じですか?

はじめにご連絡ください。お客さんの都合の良い日時に合わせ訪問出来る様にいたします。わんちゃんを連れて来店も出来ないし、通信販売ではワンちゃんの採寸がちょっと不安と言うお客様に喜ばれています。採寸器か試乗車を持参で出張いたします。

購入を考えています。犬の車椅子と歩行器の試乗出来ますか?

ご用意出来ます。ご来店・出張訪問のお客様の前提とさせて頂いております。通信販売のお客様に限っては、もし分けございません。出来るだけ早く納期発送を心がけております。また、試乗車(スタンダードタイプになります)の、ご希望に関しては、ご連絡頂いてから試乗をご用意が出来るまで約7日程お時間を頂いております。あらかじめワンちゃんの大体のサイズをお聞きして、ワンちゃんに合った車椅子か歩行器の試乗車をご用意いたしますので、ご了承ください。また、ご注文頂いた際には、商品が納品出来るまで試乗車を無料で貸し出しております。是非ご連絡ください。

注文してから、キャンセルは出来ますか?

申し訳ございません。ご注文頂いてからの原則キャンセルは致しておりません。
(例外として)一番悲しい出来事ですが、ワンちゃんに不幸があった時には、キャンセル料として商品価格の3割頂いております。ご注文の際には、ご了承ください。

送料に関してのQ&A

送料は、掛かりますか?

はい、掛かります。発送する場合はお客様負担でお願いしております。

送料の、値段を教えてもらえますか?

犬の車椅子と歩行器の大きさや、送り先により変わってきます。お見積もりの際にお見積もり致しますので、よろしくお願い致します。

Q&Aで、わからないことが有りましたらお気軽にご連絡ください。

犬の車椅子・歩行器に乗せたらすぐに歩いてくれるの?

※ワンちゃんの性格・状態は様々で、車椅子・介護歩行器に慣れるまでは少々時間を要する場合もあります。すぐに歩いて繰れるワンちゃんもいます。購入頂く時期(立てない・歩けない・寝たっきりなってからの期間)により大きく変わります。出来るだけ早い使用をご検討ください。

老犬のワンちゃんにはワンちゃんの状況に応じて、飼い主様のサポートが必要(リハビリ・マッサージ)また飼い主様自身のカスタマイズは(ちょっとしたタオル・クッション等で簡単なカスタマイズで劇的に変わります)により、より一層快適な生活を送れるように成ります事をご理解ください。
ワンちゃんが一番良い状態で乗れる様にアドバイス・サポートをいたしております。一緒に考えて行きましょう。

ご購入頂いた飼い主様とは、ご購入頂いてからのお付き合いとアドバイス・サポートが大事な事だと考えております。お気軽にご連絡ご相談出来る様にさせていただいております。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次